Menu

借金で悩みんでいるのなら

お金

専門家に相談することが大事

日常の生活費の補てんや一時的な遊興費に充てる目的で、消費者金融や信販会社から借り入れをしたことがある人は少なくないといわれています。10年以上前から消費者金融や信販会社の借入を利用している場合、利息を払い過ぎて過払い金が発生している可能性があります。過払い金が発生する理由としては、当時は利息制限法の上限金利以上かつ出資法の上限金利未満のいわゆるグレーゾーン金利で貸し出すことが常態化していましたが、後に最高裁判決でグレーゾーン金利の貸出は無効との判決が出たためです。こうして発生した過払い金を返還してもらうためには、自ら過払い金返還請求手続きをする必要があります。理論上は個人でも返還請求手続きを行うことができますが、必要な書類の準備や借入先との交渉は煩雑となるため法律の専門家に手続きを依頼することが一般的となります。大阪で過払い金の返還請求を検討しているのであれば、大阪での過払い金返還請求手続きの経験が豊富な弁護士や司法書士といった法律の専門家に相談してみることをお勧めします。大阪には過払い金返還請求手続きの経験豊富な法律事務所が複数ありますので、事前に必要な費用や弁護士報酬などを確認したうえで、どの事務所に依頼をするのか判断するのがよいといえます。宣伝などでよく目にする首都圏の法律事務所へ相談するという方法もありますが、いざという時に面談しての打ち合わせが可能な立地にある地元大阪の法律事務所に相談してみることをお勧めします。

Copyright© 2017 毎月の返済が辛いなら|弁護士に過払い金相談をしよう All Rights Reserved.